FC2ブログ
『わたしたちにできること』
東北地方太平洋沖地震で被災された皆様はじめ避難所にて
避難されている皆様方には、心からお見舞い申し上げます。

地元の川崎市とどろきアリーナ(川崎市中原区等々力)が被災者の受け入れ避難所と
して設置されました。

節電や個人での義援金協力だけでなく、興建でも地元で何かお役にたてないかと
社員で募金を集め早速カップラーメンを箱買いしてとどろきアリーナに持参しました。
受け取ってもらえて良かったです。川崎市では被災地での混乱を避けるため、
個人からの物資の受け入れは現地でも行っていないため、川崎市として集める予定はないとのことでしたが、とどろきアリーナでは気持ちよく受け取っていただけました。


アリーナ2 アリーナ1 アリーナ3
お店に主旨を話したら気持ちよく売ってくれました。さすが川崎市民!。受付を終えて無事お渡しできました。



わたしたちにできること
節電
東北地方太平洋沖地震による建築資材等製品供給への影響について
この度発生した東北地方太平洋沖地震の影響で、
建築資材各メーカーの工場並びに物流拠点でも被災しており、
稼働停止・出荷業務停止等の事態が発生しております。
各メーカーもこの状況を一日でも早く復旧すべく最大限の努力で対応しています。

現在建材各社81社のメーカー状況が確認できておりますが、いずれも出荷停止もしくは遅延の
連絡がはいっております。


また計画停電により関係各方面及びガソリンの入手困難により配送・受注業務に
支障がでるものと思われます。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、建物のお引き渡し及びアフター手配等に
お時間を要す事となりますことご報告申し上げます。

耐震住宅工法『テクノストラクチャー構造見学会』は中止いたします
3月7日付けでお知らせしました耐震住宅工法

『テクノストラクチャー構造見学会』は中止いたします。

尚、お問い合せ等は受けておりますので、お気軽にお尋ねください。



「東北地方太平洋沖地震」お見舞い申し上げます
3月11日(金)に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震により、
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、
心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。


一夜明けた社内では、エレベーターが止まった、耐震ラッチが働いて扉が開かない、
水が出ない、などお電話での問い合わせがありました。

エレベーターに関してはエレベーター会社の保守会社の作業員がお伺いするまで
使用を控え順次お伺いするまでお待ち下さい。

キッチン吊戸や収納部の耐震ラッチの作動で扉が開かない場合は、ラッチ周り(扉の上)を
強く押す、もしくはタオルなどを覆って手のひらで叩く等をして下さい。

建物のトラブルに関しては順次社員がお伺いいたしますので、余震等に注意していただき
お待ち願います。



耐震住宅工法『テクノストラクチャー構造見学会』開催します!
家を建てようと頭に描きはじめたら、土地にあったさまざまな工法や
エコ住宅、いくらかかるの?と計画を立てて行きますよね。

そして一番大切なことは地震に強い家づくり

興建では木造住宅においては、パナソニック電工の耐震住宅工法テクノストラクチャー
ハウスビルダー認定を受け地元でたくさんの実績があります。
そしていつでもお客様が来場いただけるようモデルルームも計画中です。

下記に於いて「構造見学会」を開催しますのでぜひご来場下さい。


日程 3月20日(日)、21日(月祝)
時間 AM10:00~PM4:00
場所 川崎市中原区中丸子1281
    

フリーダイヤル 0120-116-678 でもお問い合せ下さい。


構造見学会 クリックで大きくご覧下さい。



いらっしゃいませ

koken269

Author:koken269
興建広報担当者の不定期な
徒然日記です

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

サムネイル

動画:運動会の綱引き!

QRコード

QR

月別アーカイブ